競泳大辞典
 

トップ > お役立ち情報 スイミングを始める前の豆知識 > [6]水泳関係の資格あれこれ その2

お役立ち情報

[6]水泳関係の資格あれこれ その2

4霑耽絮忙愼外(詳しくは 日本水泳連盟  水泳指導者 欄を参照のこと)

(公財)日本水泳連盟が認定する水泳指導者の基礎資格です。


商業スポーツ施設等で水泳指導に従事する指導者のための資格で、
基礎的な知識・技能習得する、水泳指導者の入門のための資格です。


(公財)日本体育協会公認水泳指導員専門科目として認定されているカリキュラム(40時間)を受講し取得します。


基礎水泳資格は、4年に1回以上の義務研修を受講する事によって継続される資格です。


全国の都道府県水泳連盟で取得できます。全国共通のカリキュラムです。
詳細は各都道府県水泳連盟のホームページで確認するか、各都道府県連盟に直接お電話でお問い合わせください。


●受験資格:検定試験当日満18歳以上の方。


●費用:受講料;20,000円


●目的:国民の生涯スポーツとしての水泳の普及・発展に努め、水の事故防止に寄与する人材の養成を目的とする。


●役割:水泳の専門的知識・技能を活かし、地域スポーツクラブを始め、
公共団体もしくはその機関等が主催するまたは主管する水泳に関する基礎的水泳指導事業に協力するとともに、
上級指導員の補助として、高いレベルの指導にもあたる。


●カリキュラム内容
基礎理論:水泳の特性・歴史・科学、指導法の基本、管理と安全対策、水泳競技の規則と審判法
実技:100m個人メドレー、日本泳法、指導実習、心肺蘇生


●お問い合わせは、お住まいの 都道府県水泳連盟・協会 




じ認水泳指導員(詳細は、 日本体育協会  スポーツ指導者  オフィシャルガイド → 24p   を参照のこと)

日本体育協会と(公財)日本水泳連盟が認定する水泳指導者の基礎資格です。
共通科目35時間、専門科目40時間受講し取得します。


●受講年度の4月1日現在で満18歳以上の者。


●費用:受講料;共通科目21,600円、専門科目15,120円。登録料(4年間)20,000円(初回登録時のみプラス3,000円)


●目的:国民の生涯スポーツとしての水泳の普及・発展に努め、水の事故防止に寄与する人材の養成を目的とする。


地域スポーツクラブ等において、スポーツに初めて出会う子どもたちや初心者を対象に、競技別の専門的な知識を活かし、
個々人の年齢や性別などの対象に合わせた指導にあたる。特に発育発達期の子どもに対しては、
総合的な動きづくりに主眼をおき、遊びの要素を取り入れた指導にあたる。


地域スポーツクラブ等が実施するスポーツ教室の指導にあたる。


●役割:水泳の専門的知識・技能を活かし、地域スポーツクラブを始め、
公共団体もしくはその機関等が主催するまたは主管する水泳に関する基礎的水泳指導事業に協力するとともに、
上級指導員の補助として、高いレベルの指導にもあたる。


●カリキュラム内容

共通科目:文化としてのスポーツ、指導者の役割機▲肇譟璽縫鵐囲性機▲好檗璽鳥愼骸圓防要な医学的知識機

スポーツと栄養、指導計画と完全管理、ジュニア期のスポーツ、地域におけるスポーツ振興
基礎理論:水泳の特性・歴史・科学、指導法の基本、管理と安全対策、水泳競技の規則と審判法
実技:100m個人メドレー、日本泳法、指導実習、心肺蘇生


●お問い合わせは、お住まいの 都道府県水泳連盟・協会 




ジ認水泳上級指導員(詳細は、 日本体育協会  スポーツ指導者  オフィシャルガイド → 25p   を参照のこと)

日本体育協会と(公財)日本水泳連盟が認定する水泳指導者の基礎資格です。
共通科目70時間(共通機椨供法∪賁膕別26時間受講し取得します。


●受講年度の4月1日現在満25歳以上で、水泳指導員資格取得後2年以上の経験を有する者。


●費用:受講料;共通科目15,120円(共通免除者は8,640円)、専門科目;別途定める。
登録料(4年間)20,000円(初回登録時のみプラス3,000円)


●目的:水泳技能の向上・発展に努め、地域スポーツクラブ等の事業推進の中心的役割を果たすことのできる人材を
養成することを目的とする。


地域スポーツクラブ等において、年齢、競技レベルに応じた指導にあたる。
事業計画の立案などクラブ内指導者の中心的な役割を担う。
地域スポーツクラブ等が実施するスポーツ教室の指導において中心的な役割を担う。


●役割:水泳の高度な専門的知識・技能を活かし、地域スポーツクラブを始め、
公共団体もしくはその機関等が主催するまたは主管する水泳に関する高度な諸事業の中心として指導にもあたる。


●カリキュラム内容
共通科目機文化としてのスポーツ、指導者の役割機▲肇譟璽縫鵐囲性機▲好檗璽鳥愼骸圓防要な医学的知識機
スポーツと栄養、指導計画と完全管理、ジュニア期のスポーツ、地域におけるスポーツ振興
共通科目供Ъ匆颪涼罎離好檗璽帖▲好檗璽弔繁 ▲好檗璽弔凌翰機▲好檗璽珍反イ留娠弔隼業、対象に合わせたスポーツ指導
専門科目 基礎理論:水泳における生理学・心理学、水泳指導法の応用、水泳の体力トレーニング法、末井教義と審判法
専門科目 実技:応用実践技術、模範となる技術、対象別指導実習、救助法・心肺蘇生


●お問い合わせは、 日本水泳連盟 


◀「 スイミングを始める前に知っておくべき6つのこと 」メニューへ戻る

  • asics HydroCD Men’s
  • asics HydroCD Lady’s
  • ジュニア Boys
  • ジュニア Girls
  • arena Men's
  • arena Lady's
  • speedo Men's
  • speedo Lady's
  • asics Men's
  • asics Lady's
  • ellesse Men's
  • ellesse Lady's
  • TYR Men’s
  • TYR  Lady’s
  • 超特価水着
  • accessory
  • Heaven&Heaven
  • Mermaidia

ページトップへ